スポーツカメラ買ってみました

シマノ スポーツカメラ CM2000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクションカメラなら他にも良い物がたくさんあるけどサイクリングを主に撮るならやっぱりシマノがいいのかな~って思って買ってみました。

シマノスパーツカメラCM2000の使い方を簡単に紹介します。

 

 

スペック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

品名・・・ CM-2000

重量・・・ 103gバッテリーを含む

標準設定・・・ 1920×1080 60p

ハイスピード撮影・・・ 640×360 240p

静止画・・・ 約600万画素

ホワイトバランス・・・ 自動・晴天時・曇天時・蛍光灯・白熱灯・水中

無線・・・ Wi-Fi

バッテリー充電時間・・・ 4時間未満

連続撮影時間役・・・ 約1.2時間

防水・・・ IPX8 30m/1時間

3K動画対応 手振れ機能 スマホのGPS機能にも対応

平均的なアクションカメラ比較しても大差ない?!むしろ少し劣るかも・・・でも!!

 

スポンサーリンク

 

シマノのスポーツカメラはここがスゴイw

ANT+センサー対応していて、スピードセンサー・心拍数センサー・ケイデンスセンサー・パワーメーター・Di2ギアもデーターとして記録できます。※設定はスマホでしかできないが少し残念 (´・ω・`)

ANT+センサーと連携で自動録画もできます。うまく設定すれば動画編集しなくても勝手にハイライトを作れちゃうかも!?

例えばこんな使いかも可能

スピードセンサーと連携させて時速20km以上で録画設定しておくと、時速20kmになると自動で録画が始まって時速20km以下になると自動で録画停止してくれます。

でも激坂だと記録が取れない・・・??

そんな時は心拍数センサーやケイデンスセンサーなどを設定しておけばどれか1つでも条件を満たしていれば録画してくれます。

PCで動画の編集ができる

シマノの公式サイトでSHIMANO camera Editorをダウンロードすれば動画にANT+センサーのデーターが表示できます。

使い方は簡単だけど・・・ガーミンのVIRBE Edit比べると自由性が少なすぎる (>_<)

ガーミンのVIRBE Editを使うにはガーミンのサイコンが必要になります。

動画にサイコンのデーターを表示するので少し画像とズレます。うまく動画とサイコンのデーターをリンクさせるにはGPS機能を使います。

動画投稿の仕方が分からないので比較画像です。

 

シマノ SHIMANO camera Editor編集した動画

シマノは表示の位置(4か所)・大きさ・色が変えられます。

 

 

ガーミン VIRBE Edit

ガーミンは表示を3Dモデルにしたり自由に配置できます。自分の好きな音楽もBGMで流せます~♪

 

取り付け方

トピークのセンターマウントのライトを外してカメラに付属しているマウントに付け替えるだけです。

 

ライト装着時

 

シマノ スポーツカメラ

トピーク センターマウント

ガーミン GPS機能付きサイコン

 

スポンサーリンク

Follow me!