初心者必見!!ロードバクを買う前に知っておきたいこと

ロードバイクの基本構造

コンポの種類

コンポとはシフト&ブレーキレバー・ブレーキ・クランクセット・ディレーラーなどの部品をセットで設計したパーツ事

※正式にはコンポーネント

シマノ・カンパニョーロ・スラムなどメーカーがあります。※ここでは電動は除く

  • シマノ 日本製 デュラエース・アルテグラ・105・ティアグラ・ソラ・クラリス
  • カンパニョーロ イタリア製 スーパーレコード・レコード・コーラス・アテナ・ヴェローチェ
  • スラム アメリカ製 レッド・フォース・ライヴァル

フレームにの素材

フレームの素材は主にクロモリ・アルミ・カーボンの3種類があります

クロモリ

メリット 振動の吸収が良く・寿命が長い・修理ができる

デメリット 錆びる・重い・へこむ

主なメーカー チネリ・フジ・アンカーなど

アルミ

メリット 硬いのでスプリントで踏み込んでもパワーを逃がさないで推進力に変えてくれる

デメリット 硬いので振動吸収が悪い・経年劣化が早く金属疲労で壊れる

主なメーカー キャノンデール※カーボンキラーなんて呼ばれてるw

カーボン

メリット 軽くて振動吸収も優れているしかも剛性も高いのでパワーを逃がさないで推進力に変えてくれる

デメリット 一点に力がかかるとすぐに割れてしまう・修理はほぼ不可能

主なメーカー トレック・スコット・フェルト・スペシャライズドなど

店舗選び

欲しいメーカーを扱ってる店舗が近くあれば実際に見に行って店の雰囲気や接客などで決めればいいと思います※できればスポーツ自転車専門店がおすすめです。

ロードバイクは身長と手足の長さでフレームサイズが変わってくるのでので身長も測らない店はまずやめましょう。

自分が買った時の決め手は店長さんの接客が気に入ってその店で買いました。

2~3万円で買えるロードバイクは買わない方がいい

ネットなどで2~3万円で買えるロードバイクは実はロードバイクではない

あれはドロップハンドルを付けたママチャリです。ママチャリよりは速度出ると思います。

※ロードバイクを本気でやりたい人なら買ってはいけない カッコだけなら全然かまわないけど・・・

実際はママチャリ用のパーツなどを使っているため後でロードバイク用のパーツを買っても使えないことがある

もしくは交換するのに結構お金がかかる。

例えばギア シマノ製でフロント3枚リア6枚で18段だと一見すごそうに感じるけどw

現在はロードバイク フロント2枚でリアが8~11枚で16~22段になっている

※フロント3枚もあるけど下のギアは軽すぎて使えないしトラブルの元になるので現在は2枚が主流

もし実際にリアだけ8段にしようと思ったらまず8段用のリアホイールを替えることになる。

もしくはハブをクラリスに交換

シフトレバーも8段用のクラリスに交換

カセットもクラリス交換してチェーンも8段用に交換しなけばならない。

それに工賃入れたら3万以上は覚悟したほがいい

※やってくれる店があればだけど・・・

Follow me!